映画祭会場

b0041912_1347675.jpg
 カンヌ湾の海岸通りにあるカンヌ映画祭の会場、パレ・デ・フェスティバル。先月、元ジプシーキングのコンサートで初めて行きました。ここがかの赤いじゅうたんが敷き詰められ、セレブな映画監督や俳優たちがフラッシュの中を上って行く階段よと言われ、でもじゅうたんがないとあまりにも普通のコンクリート階段だなと思いながら会場に入りました。すぐには自分達の席に向かわず、警備の厳しい中、日本人の私に会場を隅々まで見せたいというフランス人の友達のお陰で、混みあう会場をぬってあちこち探検。警備の人達も快く見せてくれたので嬉しかったけど、場内は意外に簡素。窓の向こうに広がる旧港の風景と柱にはめ込まれたアクアリウムがカンヌらしいところかも。確かブライアン・デパーマ監督の「ファム・ファタール」の冒頭でこの会場のトイレのシーンがあり、すごく印象に残ったのでトイレには期待しましたが結構狭くて地味、やっぱりセレブ用と観客用は違うのでしょうか?ただし、ウォッシュレットとは全く違う発想のハイテク・システムを導入しているのには感心しましたが。
 
[PR]
by cheznono | 2005-05-11 14:32 | 映画