人気ブログランキング |

南仏の陶器市

南仏の陶器市_b0041912_2191641.jpg
  このブログでもご紹介したことのある、ピカソの愛した陶器の町ヴァロリス。週末、そのヴァロリスで開かれた陶器市に行って来ました。プロヴァンスの地という団体が主催しているこの陶器市は、ボニューなどリュベロンの村からコートダジュールまで、あちこちの町で順番に開催されます。
 ヴァロリスの陶器市への出品スタンドは約30。みんなプロの陶芸家たちで、すごくモダンでポップなデザインからクラシックな焼き物、日本の楽を模倣したアジア的な作品までバラエティに富んでいました。でも、人が少ない。すごくお天気が良かったので、みんな海辺へ行ってしまったのか、拍子抜けがするほどお客さんがいなくて、陶器の出品者たちが道の真ん中にテーブルを出して、のんびりとワインやビールを楽しんでいました。
 ヴァロリスはオレンジの花の栽培でも知られていて、先週の日曜はオレンジの花祭りが開かれたとか。手押し車や荷車にオレンジの花を積み上げて、町中を練り歩いたようです。コートダジュールのオレンジの花はすごく香りが良いので、先週はさぞ甘い香りが町を包んだのではないかと思います。
 ちなみに、この陶器市は5月末にアビニョンで、6月半ばにはルールマランで、8月末にはアプトやルシヨンでも開かれるので、この時期にプロヴァンスに来られる方は、冷やかしてみてください。殆どがアーティストの一点ものなので、気に入ったものが見つかったら、他では手に入らない南仏の良いお土産になるのではないでしょうか?
by cheznono | 2006-05-16 21:09 | コート・ダジュール散歩